12月 082010
 

自己紹介にも書いているように、私は中学校1年生の時にロックに目覚めて以来、多少の『浮気』を除いて、ロック一筋の40年間を過ごしてきました。

出会いは当時の中学生の多くがそうであったようにラジオの「深夜放送」。友人が、先輩が聞いているというあの深夜放送を、親には「試験勉強」と言いながら夜中にこっそり聞いて、「明日の朝眠いな~」と思いつつ深夜2時3時まで聞いていました。

そんな中で出会ったロック。デビッド・ボウイの「The Jean Genie」や、エルトン・ジョンの「Crocodile Rock」、T・レックスの「Solid Gold Easy Action」、はたまたディープ・パープルの「Highway Star」とか、あの曲たちが私の人生を変えたと言っても過言ではない気がします。

その時から今までに聞いた曲、アルバムは数え切れませんが、現在自宅のiTunesには、約2,700枚のアルバムが登録されています。

最初に買った”洋楽” Deep Purple Live In Japan



30歳になる頃、これから先“親父”になるにつれてだんだんロックも聴かなくなるだろうし、いつまでもロック聴いてる場合じゃないよな~と思い、ちょっとジャズの道を歩みだした事がありました。

なんですが、やっぱり好きなものは歳を取ろうが何だろうが好きなので、結局ロック一筋40年になりました。先日仕事でお会いした方に「HP見ましたが、ロックがお好きなようですね」と言われ、「やめられないんですよ」と答えると、その方も同様にやめられないという事を仰ってました。三つ子の魂百までということでしょうか。

最近では、「俺の葬式には、Steve Miller Bandを流してくれるように」と家族に言っています。ちゃんと「遺言」書いておこうかな・・・・。

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/