4月 052010
 

税理士・公認会計士の原科立郎です。

今日から、「春夏冬二升五合」ブログ始まります。
私は平成元年に会計士の世界に入り、
それから二十年弱監査法人に常勤~非常勤で勤務してきました。

税務会計事務所の世界には10年ほど前に監査法人勤務の傍ら足を踏み込み、
段々と主軸をシフトして5年ほど前に完全移行して現在に至っています。

つまり、主に大企業をクライアントとする公認会計士の世界と、
主に中小企業をクライアントとする税理士と、その両方の世界を経験して来ました。

今日から始めるこの「春夏冬二升五合」ブログは、
私の経験を通じて税務・会計の事だけではなく、
私が職業会計人として気付いた事や感じた事、
それ以前に1人の人間として感じた事を、
徒然なるままに書き記してゆこうと思います。

リーマンショックを機に日本の、そして世界の組織図は大きく変わり、
我が国では一気に混沌とした世界に突入しました。
政治も経済も教育も出口の見えないこの世の中で、
様々な事を皆さんと一緒に感じ考えて行ければと思っています。

宜しくお願いします。

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/