4月 272010
 

最近生まれて初めて「コストコ」へ行って買い物をしてみました。
「コストコ」とは家庭用品やアウトドア用品、カー用品から食料品・精肉鮮魚青果までを低価格で販売する会員制倉庫型店舗です。コストコは1976年にカリフォルニアのサンディエゴで産声を上げ、「常に経費を節約し、その分を会員の皆様に還元していこう」という企業哲学で、創業後6年半で売上を0から30億ドルまで延ばしたそうです。日本へは1999年に上陸して現在全国で9店舗を展開しています。(コストコのHPより)

私が行ったのは川崎のお店でしたが、写真を撮られ(ひどい写真だ!)、4200円也を払い会員登録を済ませてお店に入ると、まずその広さと天井の高さに圧倒されます。久しぶりにアメリカの匂いを嗅いだ気がしました。
(昔、コストコの故郷サンディエゴに1年ほどいたことがあります)

私のメンバーズカードです



売られている物は量が多い物が多いので、私のように3人家族の家庭には使い切れない感じがします。ちなみにマウスウォッシュを買ったのですが、少なくとも向こう1年以上は買う必要が無くなりました。

差別化を図るため過剰包装・過剰サービスに行き着いた日本と、無駄を削ぎ落として剥き出しの商品提供に行き着いたアメリカとの文化の違いを日本にいながら体験出来る、そして日本ではなかなか見られない(置く場所も無い)バカでかいガーデンファニチャー等を見て、彼の国との国土の差をまざまざと思い知らされる楽しい場所です。

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/