11月 262010
 

先日テレキャスターを買ったのは前回書いたとおりですが、何せ30年ぶりなので、チューニングは何とかしたものの、当然指は動かないし、ドレミがやっとです。

とりあえず教則本を買おうと思い、AMAZONにアクセスして、「今時の事だから昔と違って、CD付き、DVD付き色々あるんだろう」と思っていましたが、やっぱり山のようにイロイロありました。

で、「入門の入門」と「DVD付き」の2冊をオーダー。それが昨夜のこと。

今日事務所で仕事をしていると、お見事!午前中にしっかりAMAZONから配送されました。

書店や楽器店が閉まった後の時間に発注したのに、書店や楽器店が開く前に到着。
今更ながら、これは便利だし、やめられない。勝てないわ。

これで道具は揃った。後は練習あるのみです。
最大の敵は、帰宅後のビールですね~・・・・。

よ~っし!酒を飲まずに練習して、長年負担を掛け過ぎている肝臓をリフレッシュして、気持もリフレッシュして、3年後には『和製 Leslie West』 (古い!) としてデビューするぞ~!

本物の Leslie West



 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/


11月 242010
 

突然ですが、ギターを買ってしまいました!

フェンダー・テレキャスター。(もちろんフェンダージャパンで、しかも中古ですが・・・・)


フェンダー テレキャスター です!



昔々、大学に入った時にギター(グレコの黒いレスポール)を買い、仲間とバンドを組んでいました。その時には私はベースギター担当だったのですが、それ以来30年ぶりのギターです。

仕事でお付き合いのある横浜銀行のOさんが趣味でスパニッシュギターをやっているとか、オリックスのIさんはやっぱり学生時代以来40年の歳月を経てクラシックギターを復活させて毎日練習が楽しくてしょうがない、なんて話に触発されて、このところ悶々としつつ、オークションで好きなバンドの楽譜だけ先行して買ったりしていたのですが、ついに意を決して、昨日地元藤沢の楽器屋さんに行って買って来ました。

昔はレスポールのFattyな音が好きだったのですが、最近は自分が十分Fattyなせいか、テレキャスターSlenderでシャリシャリ感のある音に魅かれています。

テレキャスターと言えば、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズでしょうか。

今年で67歳! Keith Richards!



最近は歳をとって段々とバケモノチックになってきましたが、1963年のデビュー以来今日に至るまで突っ走り続けるカッコ良さは、オジサンの憧れです。

『相手の頭をブン殴るには、やっぱりギブソンよりフェンダーだよな。 完璧だぜ、あれは。テレキャスターのカーブほど首筋にピッタシはまるもんはないって』 (Keith Richards が言ったとか言わないとか・・・・)

 

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/