11月 152012
 

先日、54年間の人生で生まれて初めて、『富士山』へ行って参りました。

と言っても、車で五合目まで行って帰ってきたというだけなので偉そうなことは言えないのですが。

それでも物心ついてからずーっと見てきた富士山の斜面に、実際に自分が立っているというのは、ちょっとした感動でした。

御殿場経由で河口湖ICを経て富士スバルラインを登り、途中白く雪をかぶった富士山と紅葉の絶景を楽しみながら五合目へ。

生まれて初めて来た五合目は、ちょっと『残念』な景色。

富士五合目商店街



もっと、ブワーっと広がる壮大な景色を期待していたのですが、こりゃあイカンでしょ~!

色々な理由はあるのでしょうが、斜面の外側に建物立てちゃあ、景色が見えないでしょう!

気を取り直して、登山道へ向かって歩き出しました。ジャリジャリと登山道へ向かう道を歩き出しました。

富士五合目より河口湖?を望む



こちらはなかなかの景色。遙か眼下には河口湖?を望むことが出来ました。

行ったのは10月後半なのですが、やっぱりここまで登ると寒い。道の端の日陰には昼過ぎというのに霜柱が立ち、水溜まりは凍っていました。

ゆっくり15分ほど歩いて登山道入り口です。我々はここでUターンです。

登山道入り口 ここからは私の世界ではありません



その後景色を妨げているとか文句を言いつつも土産物店へ。冷やかすだけで何も買わずに店外へ。

外国からのお客さまも結構見えていましたが、景観はもちろんのこと、もう少し品揃えとか味のレベルを何とかしないとリピートしないな~。

てなことを思いつつ帰路へ。

そばでみると迫力!です



フランスでモン・サン・ミシェルへ行った時も思ったことですが、きれいな景色はほどよい距離で見ているのが一番だということ。

肝に銘じました。

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

11月 092012
 

先週末、ロングドライブになることを覚悟で千葉県八千代市にある「京成バラ園」へ行ってきました。

立川の昭和記念公園へコスモスを観に行ってから”やけ”に「花」づいていて、その翌日には平塚の「花菜ガーデン」へバラを観に行き、それぞれ素晴らしかったのですが、何か“不完全燃焼”な気分でした。

ここは一発!もっと凄いところへ行くしかないだろう!と、我が家から直線距離でも70㎞以上ある京成バラ園へと行ってみました。

着きました! 京成バラ園!



行ってビックリ!観てビックリ!

販売されている苗の種類の多さにビックリ!

小苗?から大苗まで100種類以上のバラを販売しています。

もちろん肥料や土、庭いじりの道具やトレリス・オベリスクといったガーデニング用品もあります。

お昼過ぎに到着して、ローズガーデンへ入る前にまず苗選びの買い物で2時間以上も費やしてしまいました。

その後いよいよローズガーデンへ。

入場料大人一人800円を支払って中へ入ります。

素晴らしいです! 一面のバラ薔薇ROSES

バラ・薔薇・ROSES!



秋なので咲いていないものもあるという事でもこの素晴らしさ!

バラのことはほとんど何も知らずに、「ア~綺麗ね~」と言っているだけの私でも、ちょっと感動ものの素晴らしさです。

京成バラ園はなんと1959年(私が1歳の時)からやっているそうですが、 このローズガーデンを維持して、立派な苗を育てて、美しい花を咲かせるのは大変なご苦労だろうと思います。

また、とても印象に残ったのは、働かれている方がみなさんとても親切で穏やかだったことでした。

久しぶりに  「”とてもいいもの”を見せていただきました」  という思いで帰宅した次第です。

ホント!素敵ですよ!



ちなみに帰りは大渋滞で、3時間半も掛かったことも申し添えておきます。

でも 『また行きたい場所が』 もう一つ増えました。

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

10月 222012
 

先日、園内550万本!という売り文句に乗せられて、我が家からは遠く立川の昭和記念公園まで行ってきました。

昭和記念公園は旧米軍立川基地の跡地に165haもの広さで建設されたそうです。

鵠沼海岸から電車を乗り継いで2時間弱で立川へ、さらにそこから徒歩10分弱で公園入り口へ着きました。

『べらぼう』という表現がまさにぴったりの、日本とは思えない広さ!

公園の入り口からコスモスの咲いている場所まで30分以上を歩き、ようやく辿り着きました。

70万本のコスモス畑



見渡す限りのコスモス!・・・・を期待していたのですが、園内に分散して咲いているようで、私が訪れた「原っぱ東花畑」では70万本(ということらしい)のコスモスが咲いていました。

お約束通りに山口百恵さんの『秋桜』を、「こ~んな小春日和の~穏やかな日は あなたの~優しさがしみてくる~」と鼻歌いながら、風に揺れるコスモスの可憐な姿を十分に楽しませていただきました。

秋空に映えるコスモス



帰り道はまた遠く、西立川駅(こちらから来た方がコスモスには圧倒的に近かった)から30年振りの青梅線で一駅乗って立川、立川からこれまた久しぶりに中央線で新宿まで乗って、新宿からは小田急ロマンスカーで藤沢まで。

ロマンスカーに乗る前に旅のお供を仕込みました。焼酎の水割り+海苔と紀州梅のはさみ焼き! 最高!!!!
車内で気になる食べ物のニオイもなくパリパリと焼酎に良く合うこと!

焼酎に海苔と梅のはさみ焼き!



秋空と秋桜とちょっとした旅を満喫した一日でした。

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

10月 092012
 

先日、と言ってももう1ヶ月以上前の話ですが、ちょっとドライブで静岡県の白糸の滝へ行ってきました。

鵠沼を出て厚木から東名高速に乗り、御殿場から新東名に入って新富士ICで降りて20分位で白糸の滝へ着きました。

8月下旬の真夏日の最中、駐車場から2~3分歩くと滝のゴウゴウという水音が聞こえてきます。

まず先に右手に見えるのが音止の滝。

さらに進んで右手に階段を下りて行った先に白糸の滝があります。

階段を下りると共に、一段一段と気温が下がってゆき、最下段まで行くと滝から吹き付けてくる風と共に、真夏とは思えない涼しさです。

霊験あらたか 白糸の滝



自然の力はすごいものです。

流れ落ちる無数の滝からの飛沫と風、そして霊験とも言えるその場の空気で、気持ちまでスッキリと洗い流されるようです。

今夏、伊勢神宮へ参ったときに、外宮の森に入ったとたんに、それまでの暑さがウソのように涼しく厳かだったのと同じ空気でした。

人間ももうそろそろアスファルトとコンクリートで自然を破壊することを見直しても良い頃だろうと思わせる、偉大な自然の力です。

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

10月 012012
 

昨晩、大型の台風17号が通り過ぎて行きました。

発生当初から大型で強いという“鳴り物入り”で登場した台風17号でしたが、沖縄の友人がフェイスブック上で『今回の台風は風が半端なくスゴイ。裏庭の倉庫が破壊され、中身が散乱。台風の目に入ってる間に片付け。今度は吹き返しで家が揺れてます。』などという書き込みがあれば、なお一層身構えました。

普段は台風が来るといっても、倒れそうな植木鉢を玄関に入れておく位の備えしかしない我が家でも、昨日は朝からしっかりと備えを始めました。

横浜総合会計はビルにあるので特に何も構えはないのですが、自宅では嵐の時には海から強風に乗って汐が飛んで来るので、まずは汐を被らせたくない物や飛ばされそうな物を物置へしまい込みました。

次に強風に折れてしまいそうな木の枝に支柱を立ててやり、バサバサしないようにヒモで縛ってやり、最後に倒れそうな植木鉢を壁際へ寄せてやったり玄関の中へ入れてやったり。

なんだかんだで2~3時間も掛かってしまいました。

幸い台風は本州のど真ん中を通過して湘南エリアにはさほどの影響は無かったようですが、『備えあれば憂い無し』。

しっかり備えたおかげで、昨晩は(いつも通り)ぐっすり眠らせていただきました。

今朝は台風一過の晴天。

今日から10月、新たな気持ちで今年のあと3ヶ月を過ごして行きましょう!

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

 

9月 132012
 

またまた2ヶ月近く間が開いてしまいました。

その間、私ども横浜総合会計も、公認会計士の村上君が入社したり、事務局長の片山さんが亡くなったりと波瀾万丈だったわけですが、いつの間にか朝晩少しずつですが涼しくなり、秋の気配を感じる季節になりました。

 

この夏の間、申告書のチェックをしたり、税務調査の立会をしたり、関与先企業様の社長と決算の打合せをしたりしていた訳ですが、

振り返って見ると自分のスケジューラーは毎日ビッシリと予定が詰め込まれている状態でした。

管理者は「例外事項」を管理するのが原則と言いながら、この2ヶ月は全件管理している状態で、反省しきりであります。

中小企業の場合(会計事務所も含めて)、権限委譲してルーティーン業務は部下に任せて、自分は経営に専念するということがなかなか難しいのが実態ですが、徐々にでもそうして行かなければ会社の発展もなかなか進まないというのが真実ではないでしょうか。

歳と共にだんだんと一週間が早く過ぎ去って行く中、「光陰矢の如し、少年老い易く、学成り難し」を痛感する今日この頃です。

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

7月 232012
 

今日の日経新聞朝刊に面白い記事を見つけました。

『琉球銀、沖縄方言話すATM』

琉球銀行が、沖縄本島のスーパー・コンビニに設置しているATMの音声を沖縄方言に切り替え、キャッシュカードを挿入すると「ハイサイ(こんにちは)」、紙幣や利用明細書が出るときには「ニフェーデービル(ありがとうございました)」と挨拶をするそうです。

沖縄という土地は、古より日本と中国に挟まれた要衝の地にあることによって両者の影響を強く受けて来たことに加え、近代にあっては米国の占領地となるなど、強制的?に様々な文化の波にさらされながらも、他国の文化を巧みに取り入れて来た歴史があります。

最近ではいつの間にか私たちの生活になじんできた、「タコライス」や「チャンプルー」などの近代?沖縄料理は正に多国の文化が入り交じった傑作でしょう。

また、日本でもいち早く“クールビズ”を取り入れた「かりゆしウェア」も、沖縄からの移民の方が多く住んでいるハワイのアロハシャツ(ハワイのビジネスマンはアロハシャツを着ています)を巧みに取り入れ沖縄流にアレンジした知恵が生み出した傑作ではないでしょうか。

今般の琉球銀行のATMは「地元利用者に親近感を持ってもらうほか、本土の観光客に沖縄の伝統文化に触れてもらう狙いがある」との事ですが、沖縄らしい知恵を取り込んだ面白い試みだと思います。

「うちなータイム(時間にいい加減)」とか「テーゲー(適当)」とか、マイナス?の評価をいただく事もある沖縄ですが、周囲を巧みに取り込み、叩かれてもめげずに「ナンクルナイサ(なんとかなるさ)」と前向きに受け流して明日への知恵を生み出して行く沖縄には、

少子化・円高・原発・政治の貧困etcに苦しむ「ヤマト(日本)」が今こそ見習うべきことが山のようにある

と思うのですがどうでしょうか。

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

7月 132012
 

幼稚園に翻弄され、6月の後半もあっという間に過ぎてしまい、ハタとカレンダーを見れば早7月13日の金曜日。

横浜総合会計の私のブログが1ヶ月も空いてしまいました。

この1ヶ月の間、自宅のトイレに置いてある「伝説のロック・ライヴ名盤50」という本をパラパラとめくっては、i-podに入っているライブの名盤を通勤途上で聴く日々でした。

そんな中でも、気になって買ってしまったCDが何枚かあります。

その中の1枚が、ビートルズの『1962 Live at the Star Club in Hamburg』です。

1962 Live at the Star Club in Hamburg



これはビートルズがデビューして間もない1962年のハンブルグのStar Clubでのライブ盤で、録音状態は決して良くないのですが、若かった彼らの凄いエネルギーが“音の圧力”としてビシビシと伝わって来ます。

ビートルズには他に『Live at Hollywood Bowl』や『Live at Shea Stadium』といった音源も残されていますが、いずれも観客の声が凄まじくて、あまりいただけません。

ビートルズの残したアルバムの中ではAbbey RoadやSgt Pepper’s Lonely Hearts Club Band、White Alubm 等の人気が高く、また名盤と言われていますが、私としては初期のアルバムの中で、本当に楽しそうに嬉しそうに歌うジョンやポールを聴くのがとても大好きで、最近はむしろ初期のアルバムを聴く方が多くなっています。

50年前の録音ですが、半世紀を経てなおビートルズは1曲目のI Saw Her Standing There から私の腰を振らせるのです。(イテテッ!)

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

6月 152012
 

6月に入ってから、毎日毎日幼稚園(学校法人)の会計監査に取り組んでいます。

監査法人から引き継いで担当している幼稚園が5校あり、それぞれ2日~3日程度で期末監査を行いますので、6月の前半はそれだけで10日以上費やすことになります。

監査法人を退職して横浜総合会計一本になって以来、所謂企業の会計監査からは遠のいてしまいましたので、この幼稚園の監査が『公認会計士』として携わる唯一の「監査業務」になっています。

2日~3日という短い時間の間に、幼稚園とは言え年間の取引記録に目を通して、計算書類の適否や問題点を洗い出すのは結構大変な作業で、一日中気を緩める間もなく業務を進めています。

会計監査の仕事は、まず『事実関係』を正確に把握するところがスタートになり、その『事実関係』を解釈して、会計上のルールに照らし合わせて判断するのが内容です。

自分で言うのも何ですが、さすがに十数年間監査法人で会計監査業務に従事してきただけあり、会計監査人としてのレベル感はそうそう悪くはないでしょう!?

ただ、5校の会計監査を2週間以上連日でこなして行くのはちょっと疲れますが、あと3日やり抜きますよ!



横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama

5月 222012
 

今日平成24年5月22日に自立式電波塔として世界最高の高さを誇る東京スカイツリーが開業しました。

併設の商業施設「東京ソラマチ」とオフィス部分を含めた延べ床面積は23万㎡となり、商業施設は東京都内最大級の312店舗を揃え、初年度はスカイツリーと関連施設で3,200万人の来客を見込み、個人消費の増加効果は年間800億円に上るそうです。

昨日は、金環日食と東京スカイツリーを合わせて、浅草界隈は大賑わいを見せたようで、今日の開業後も7月まで完全予約制の展望台は予約を締め切りツアーもほぼ満杯と、東京スカイツリーの集客・増収効果への期待はいやでも膨らみます。

しかし・・・・テレビを付けてもインターネットも新聞も「東京スカイツリー」ばかりですが・・・・、私的には『東京タワー』の方が好きなんです。

東京タワーが開業したのは昭和33年。なんと私と同い年なんですね。

開業以来54年。雨にも風にも、モスラの襲撃にも負けず聳え立ち続けてきた美しい東京タワー。

あの時折れたはず・・・・東京タワー



皆さんが東京スカイツリーに集中している間に、久しぶりに東京タワーへ行ってこよう!

横浜で45年、500社以上の実績
横浜総合会計|中小企業の『経営改善』支援します!

税理士・公認会計士 原科 立郎
http://www.yokohama-sogo.com/
http://www.facebook.com/zeirishi.yokohama